舗装工事で快適な環境を実現~アンシン生活実現し隊~

作業員

一般の家庭でも利用

作業員

住宅にある水道を利用します。

スプリンクラーは一般の企業でも利用できるタイプが出てきています。スプリンクラーは大規模な設備であるため、導入できる施設は限られていました。ホテルやマンションといった建物自体が大きく、スプリンクラーの設備を置けるだけのスペースがあるところでしか利用できなかったのです。また、導入に要するコストも高額であり、このことも一般の企業では利用が困難な理由の一つでした。しかし最近では建物に備え付けられている一般的な水道を活用することで、企業でもスプリンクラーを利用できるようになりました。既存の水道を水源とするため、設備の設置に要するスペースも小規模で済み、また導入コストも大幅に抑えられるようになったのです。

スプリンクラーの有用性が再認識されています。

コンパクトなスプリンクラーが人気を集めている理由は、少ないスペースや低コストで設置できる点以外にもあります。それは、スプリンクラーの有用性が改めて認識されている点です。スプリンクラーは火災の検知から散水による消火までを自動的に行ってくれる設備です。火災による被害を少なくするためには、初期消火が重要です。スプリンクラーがあれば、この初期消火を迅速に行ってくれるので、火災による被害を最小限に抑えられるのです。それは、命を守ることにつながります。また、消火は危険が伴う作業です。消火をスプリンクラーに担わせることにより、建物の中にいる人は身の安全を守ることに専念できます。